【TOEICリスニングPart1対策】合計スコア500点~600点の方にお勧め勉強法3選!

Part1
スポンサーリンク

あと一歩なんだけど、Part1で1問は間違えてしまう・・・

この記事はTOEICに向けた勉強を始め、伸び悩んでいる方向けの内容となっています。

TOEICスコア500点~600点レベルでは、リスニングの点数がは250点~350点レベルにいると思われます。

TOEICはリスニングの方が点数が高くなる傾向があります。

この500点から600点レベルでは一枚成長の壁が現れます。

Part1は聞き取れる問題が増えてきたものの、時に迷いが生じ間違ってしまうこともあります。

文法も基礎は押さえつつある段階ですが、ことリスニングPart1ではあと一歩です。

今回は500点~600点レベルが押さえておきたいTOEICリスニングPart1の勉強法を紹介していきます。

ふつサランの紹介

約10年前転職したことをきっかけに、気合いだけで仕事をする時代が終わると悟り資格の勉強に目覚める。簿記や中小企業診断士などを独学で取得し、グローバル人材になることを目指し英語の勉強にも力を入れる。TOEIC初回受験では370点だったが、継続した勉強により845点(リスニング445点、リーディング400点)まで向上した。

基礎力の完成まであと一歩、地固めをしましょう!

TOEIC500点~600点レベルでは基礎力の構築まであと一歩のところまできています。

高校生レベルももう少しで網羅できます。

そこまで到達するとPart1の攻略も見えてきます。

6000語レベルの英単語まで覚える

単語力はレベルに応じて増やしていきましょう。

個人的にはキクタンシリーズをお勧めしています。なぜなら「チャンツ」という一定のリズムにのせて英単語を覚えることができるからです。

目で見て、音で聞くことで明らかに記憶に定着するスピードが変わってきます。

あとはこのレベルではTOEIC公式の単語帳も押さえておくと効率的に勉強ができます。

500点台前半

中学生から高校生レベルの英単語を覚えていきましょう。

accept(受け入れる)やdoubt(疑う)といった単語がこのレベルになります。

一つの本に絞り、覚えるまで繰り返し勉強をするとよいです。

最低10周は本を読みましょう。

英単語をみて一瞬で意味が頭に浮かぶ状態が記憶に定着したといえます。

繰り返していく中で、記憶に定着した単語は飛ばして読み進めていくことで効率的な勉強ができます。

キクタンBASIC(4000語レベル)が丁度よいレベルになります。Part1対策ではこのレベルを理解しておけば6-8割解けるようになっています。

600点台まであと少し

高校生から大学受験レベルの単語を勉強しましょう。

やり方は基本的に同じです。レベルでいうとキクタンADVANCED(6000語レベル)で勉強するとよいと思います。

TOEIC公式ボキャブラリー

そろそろ手を付けて良い頃です。公式団体が実際にテストで過去に出題した単語を掲載していますので、効率良く勉強ができます。そのため600点超えには手っ取り早いともいえます。

もう少し早い段階でこの本を使って勉強しても良いですね。

基礎文法を完全に固める

高校生から大学受験レベルを勉強しましょう。

600点を超える頃には基礎力が身についています。

個人的には本とyoutubeによる勉強がお勧めです。

本による学習はキクタン文法がお勧めです。

もう一つはYoutubeです。

予備校の東進ハイスクール出身のモリテツ先生が行っている「タダヨビ」です。

大学受験向けの内容ですが、「基礎英文法講座」がとても役に立ちます。このチャンネルが立ち上がった2020年3月ころから全てみています。

文法の理解が大事だなと改めて気づかされました。何よりもタダというのが素晴らしい・・

自動詞と他動詞①【基礎英文法講座第1講】

Part1ででてくる文法は高校生レベルまでが多いです。ここを乗り越えて完璧に理解できるようになりましょう。

英語の音の変化・繋がりを理解する

リスニングを繰り返し聞いても、聞き取れない。

ネイティブは本当にしっかり発音してるの??

リスニングの勉強をしている時、こんな経験はありませんか?

大丈夫です。実はきちんと聞こえる訳がないのです。

ネイティブスピーカーは単語全てをハッキリと発音していません。

時には音が「脱落(発音)していない」したり「連結(2つ以上の単語が1語のように発音する)」、「同化(単語が結合した上で、元の音と異なる発音となる)」となるためです。

これを理解することで、Part1にでてくるセンテンスも全て掴むことができるようになります。

脱落

これは日本語でも日常的に起きている現象です。

例えば、よく ”ら” 抜き言葉っていわれますよね。

食べられない→食べれない

見られない→見れない

寝られない→寝れない

頭では理解していても、キチンと話すのが面倒くさいために省略して話しますよね。

原理はこれと一緒です。

英語の場合は非常に多くのパターンがあります。

例えば、Sit down(シィット ダウン)のTが抜けてシィッダウンになりまs。

このように子音が抜け落ちることがあることを理解しておきましょう。

同化

同化は複数の単語が一つになり、かつ音が変化する現象です。

例えば、Did you(ディドゥ ユー)がディッジューになり、get you(ゲット ユー)がゲッチューになります。

ゲッチューは聞きなじみがあるのではないでしょうか?よく、歌の歌詞でもでてきますよね。

結局はその音を知っていれば、音を認識できるわけです。

連結

最後は連結です。

これも複数の単語がまるで一つの単語かのように発音されます。

ただし、同化とは異なり本来の音のまま結合するイメージです。

例えば、hands on(ハンズ オン)がハンズォンのようになります。

カタカナ読みだと表記に限界がありますが、イメージを掴んでください。

このように音を聞き取れない原因は英語は音の変化が多く、それを知らないためです。

聞いた音をそのまま発音するシャドーイングを取り入れるとより理解が早まります。

最後はTOEICpart1の練習問題を繰り返し解くのみ

結局はTOEICPart1は何問問題を解くかで正答率が変わってきます。

全パートの中では一番簡単なので、そこまで時間をかける必要はありませんが、落とすわけにもいかないですね。

TOEICの問題に慣れてしまえば、600点を超える頃にはほぼ全問正解にたどり着いています。

練習あるのみということで、個人的にお勧めの教材、アプリを紹介します。

TOEIC公式HP練習問題

【公式】サンプル問題|TOEIC Listening & Reading Test|【公式】TOEIC Program|IIBC
TOEICテストの概要、サンプル問題、試験日程、申込方法、テスト結果などの受験案内。企業や学校の活用事例、スコアデータなどの情報をご紹介しています。

アルクHP練習問題

株式会社アルク
アルクは、出版、研修、eラーニング、デジタルコンテンツなど幅広いサービス業態で、すべての学習者のニーズに応える英語学習・語学教育の総合カンパニーです。

公式問題集もテスト対策には必須となります。最低1冊は用意し、試験2つ分をやりましょう。

購入するもしくは、友人から借りてもよいと思います。新刊から手を付けることをお勧めします。

お勧めアプリ3選

この段階になるとアプリでの勉強も取り入れて良い頃です。

今は無料で勉強することもできて本当に良い時代ですよね。

TOEIC presents English Upgrader

TOEICのオフィシャルアプリです。60以上のエピソードが聞けます。

トレーニングTOEIC® test

問題数が豊富です。アプリ評価も4.6とかなり高いですね。

一部スクリプトに間違いがあるようですが、無料であることを考えれば問題ないですね。

スタディサプリTOEIC

このアプリは有料にはなりますが、個人的にはかなりの効果を発揮しました。

6カ月で645→810まで一気に伸びたことを考えると、費用対効果は抜群でした。

女優の桐谷美玲さんがCMをやられていることでも有名ですね。

一週間は無料でできますので、一度お試しすることをお勧めします。

まとめ

TOEICリスニングPart1対策500~600点レベルがやるべき勉強3選をまとめました。

ここまでくるとあと一歩でPart1をクリアできます。

英語の発音規則を押さえ、特徴を知り、身体で理解することができればそんなに難しいパートではありません。

①単語力を6000語レベル(大学受験レベル)まで持っていく

②英語の音の変化を知る

③やっぱり練習問題を繰り返し解く

TOEIC500点~600点レベル(リスニング250点~350点)では、英語のクセ・ルールを理解する段階です。

Part1の満点が目の前来ています。一気に乗り越えましょう。

ふつサラン

コメント

タイトルとURLをコピーしました